<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『亀ちゃんはUNCOLORED』
皆様、こんにちは! 初めまして☆
kate(ケイト)と申します。どうぞよろしくお願いします。
今日からブログ始めました。
ゆっくりと細々とですがやっていこうと思っております〜^^
(時に熱く痛くなる事もあるかと・・・^^;)

早速ですが、このブログの主役・亀梨和也・・・亀ちゃんのお話へ☆
残念ながら、私はまだまだ亀ちゃんの事をよく知らないと思います。 本当に新米ファンだなぁと思う時があります^^; きっと亀ちゃんに対する私の反応は時に、「ん?」とか「んーーー」とか、昔から彼を見てる方々からすると、少々外したマヌケな感想もあるかと・・・^^; ですが、ここは恥を忍んで、私の亀ちゃんに対する素直な印象を書いちゃおうと思います。(あー結構、勇気いるなぁ・・・) 脇の甘いひよっこファンの戯れと思って、どうかお許しを〜〜〜

このブログのタイトルを考えてて、亀ちゃんについていろいろと思いを巡らせました。 いつから好きなんだっけ?何で好きになったんだっけ?どうしてこんなに惹かれちゃうんだ?などなど・・・。 そしてたどり着いたのは、亀ちゃんが持つ不思議な魅力、持って生まれた彼特有の個だと思いました。・・・ってこれまた抽象的な^^;・・・でも、まぁ、そう言う事なのです。 亀ちゃんに出会ってから、いろいろな顔を見せてもらいました。クルクル変わる表情(と言うよりも雰囲気が正解かな)は、私が強烈に惹かれる彼の魅力の一つです。 クールに決めたり、笑ったり、乙女チックだったり、かと思うとガッツリ土下座してみたり・・・。 彼から放たれるこの雰囲気、独特です。 大好きです。 彼の最大の武器の様な気がします。(私にとっては^^;) 知れば知るほど掴み所がない! いつもスルリと身を交わされるようです、あのニヤッとした小悪魔笑顔で(笑) そんな亀ちゃんにすっかり全部持って行かれちゃってるんですよね・・・^^;

ちょっと逸れましたが、タイトルです! そう、タイトル!! 
「亀ちゃんはuncolored」これです! 私が亀ちゃんに一番感じた事・・・“亀ちゃんは何にも染まらない”です。(無色・透明ともちょっと違うか?) 色付けされない亀ちゃんです。 (まだ若いからとか言うのではなく、彼が持って生まれた物だと思います。) そして、ここが最大のポイント・・・「何にも染まらない・色付かない」という事は、「何色にでもなる」という事だと思うのです! 求められればどんな色にでも・・・求められた色になる。(亀ちゃんのドラマ等を見ていてそう思います。) 

uncolored 亀ちゃん・・・だけどだから何色にでも染まる亀梨和也

やっぱり、これでしょう(笑)!!
そんな亀ちゃんを熱烈応援中♪です^^
| 1/1PAGES |