<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雑感 | main | HAPPY BIRTHDAY DEAR JUNNO >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
どんなコトがあっても信じるよ
「野ブタ。」見てましたー。
(あ、「裸の少年」の後にね 笑)
  ↓ ↓
ちょい感想・・・
おもしろかったっす!!!
こーき、本当に高所恐怖症だった!!
逆ギレしてた(笑)
あんなに怖がってたのにね・・・
今じゃ、ホントに男気溢れるかっちょいいお兄ちゃん
すごいね、こーき!!!
亀ちゃんも超〜かわいくて、生意気盛りな感じがタマリマセン(笑)
こりは、また後日ゆっくり書きたいなぁ^^



で、「野ブタ。」
やっぱり、好きー。 超〜好き。

今日は第8話を見ましたー。 
修二がクラスから孤立する回っす。
この8話、大好きっす・・・
すっごく印象的なシーンが多くて、ココロにズ〜ン、ジ〜ンとくるのですよ・・・
なんかもう無意識のうちに引き込まれてく感じ。
泣ける。

うん、修二、大好きだーー



そう! 印象的と言えば・・・
修二が蒼井に手を出した〜とか騒動になった後の、屋上で修二と彰の二人。
彰が「どんなコトがあっても、俺たち親友バイ、修〜二クン」って言うんだけど、この時の彰が、すっごくきれいで。
修二の肩にもたれる感じで、目を閉じてさ・・・
放送された時も実は思ったんだけど、「彰、死んじゃうんじゃないの!?」なんてね。ははは。(いきなりスミマセン)
ん、でもそんな感じ。 きれいで儚げで、その時の修二の状況とかもプラスされちゃって、なんかちょっと怖くなったなぁ。 音楽もグッとくるやつだったし。

ま、そんなコトは全然なくて、彰は元気!
修二と二人でひとつだったんですけどね(笑)
うん、でもすっごく印象的なシーンのひとつです。


「野ブタ。」の持つ世界観が好き。
じんわりせつなくてちょい低温でなつかしー・・・むふふ。
どっぷりハマるわけだわウィンク
スポンサーサイト
| - | 05:30 | - | - |