<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< リハーサル風景 from 横浜 | main | ちょこっと備忘録 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
理由なき反抗

「1億3000万人が選ぶ! ベストアーティスト 2006」

ゆっち〜〜〜〜〜!!!!!

まずはひと叫び・・・ういー。


滝翼・山P・そしてKAT-TUNと豪華でしたね〜。
バックダンサー亀★も見れたし、山Pとハイタッチする時、1回ジーンズで手擦っちゃったりしてね、ひゃ〜〜かわいー
好き好き好き〜

それに〜〜、指!!!
「LOVE」だって〜〜〜〜〜!!!!
なんてかわいいコトを・・・揺れるハート  撃沈。

いろいろやってくれて、亀梨サンって本当に楽しいですね(笑)
おもしろい。むふふ。

こんな亀ちゃん、見れて本当に幸せデス。


ま、ちと元気なかったようにも見えるけど・・・
(たま〜にありますよね? 単純にお疲れか?? それとも、うーん・・・なんとなくそんなモードとか? そ、そんなコトないか^^; あんまり気にしなくていいのかなぁ、う〜ん、どうなんだろうか?? よく分からず。ハヒー)
でも、「僕らの街で」も聴けたし、よかったよ
生はやっぱりいいっすね〜〜〜!


んー、でもな、でもな、ちょこっとだけ・・・
スミマセン、ワタクシメ、あのリハでの亀ちゃんがインパクト大!!すぎて・・・
なんつーか・・・あの髪型で出て欲しかった〜〜〜〜!!!
本当に超〜かわいかった・・・涙
かっこいいんだけど、幼さも垣間見れるって感じ?
それにね、

雰囲気がすごかった。も〜アリアリ。

なんかね、アウトローとか書いたけど、ジェームス・ディーンみたい!!!
いきなり!!
古〜〜〜!!!!! 誰!?!?  ひ〜〜〜

見た目全然違うけど、ほら、「永遠の17歳」で(笑 意味不明ー)、ちょい不良っぽくて、危なげでさ、ね、ぴったり!!!・・・でしょ?^^; あひひひひ。
うっ、この際、開き直りが肝心。

ナイーブな青年っつたら、亀梨和也かジェームス・ディーンっ!

(・・・やっぱり、あ、あまりにも古い?・・・せめてリバーフェニックスか。 レオ様まで来れないのが、ワタクシメの悲しい現実><)


話がかなりそれてスミマセン。 とにかくリハの亀ちゃんが最強だった。
(それに、前髪もあってかわいいし、一般的にもウケそうな気がした・・・)


でも、ま、いいっか。
いろいろとやってくれる亀ちゃんだから、結んでてもかわいいしねウィンク
その心意気がね、も〜〜大好き!!! 
うれしいよ


そんでね、や〜っとはじめに戻りまして〜〜〜
再び・・・

ゆっち〜〜〜〜〜〜!!!!!

ひ〜〜〜!!!
んー? 何アレ??
くっつきすぎ〜〜〜〜 ピー。
ニヤケすぎ〜〜〜〜 ピーピーー。

あのまま亀ちゃん、チュー揺れるハートしちゃうんじゃないかと思った!(笑)
(リハでは、ぶつからずにいい感じで。 亀ちゃんは、リハでもゆっちを見つめていたー。あそこまでではナイ。)

ゆっちもさー、もうデレデレ〜で、んでんで、

亀ちゃんの口、見すぎ〜〜〜〜〜!!!!!

何度もリピしちゃったじょ(笑)

でもね、亀ちゃんにあそこまで迫られたらネ、そりゃそーなりますわな、あい。
ゆっち、ガンバレ!!!(?)

ダラダラ書いちゃいましたが、長くてスミマセン。
またリピに戻ってから寝ます。
ワタシはゆっち・・・眠たい
| KAT-TUN | 04:25 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 04:25 | - | - |